FC2ブログ







アピール機能の有効性をサイト別に解説!!効率良く女の子と出会えるアピールはどれ?

こんばんわ、ケンです。

全ての男女関係において、

基本的には男が女をリードし、

アプローチしていくのも男の方からという

暗黙の了解があります。

もちろん出会い系でも

それは変わりません。

最近は肉食女子も増えてきた!

なんて言われてますが、

やっぱり女性は基本受身であり、

男からガンガンアプローチしていかないと

出会いは増やせませんし、

仲良くなることもできません。


出会い系利用者は

あの手この手を使って、

女性にメールを送っていることと思います。

女の子のプロフを

隅から隅まで読んで話題を探すのが面倒くさい、

メールはポイント消費が大きいので気が引ける、

メールをたくさん送ると時間もかかる


そうなんです、

気になる女の子に片っ端から

メールを送る作業は労力や時間、

経費(ポイント)が結構かかるのです。

もちろんそれなりの効果はありますが、

調子が悪いと、

全然返事もなくメンタルが

やられることもありますね。。


そんなリスクを極力減らせるのが、

スマイルやイイね等のアピール機能。


時間や経費を削減しながら、

効率良く仲良くなれる女の子を

探し出す事ができます。


これらの機能はメールに比べると

反応自体は薄いですが、

その分、数はめちゃくちゃ打てますし

ポイントも大幅に節約できるので、

実はとても効果的な方法なんです。


今日はそんなアピール機能の

有効性や効果をサイト別に

解説したいと思います。

あくまでこれは僕の経験から得た

主観がほとんどなので、

地域や相性は人によって違うと思いますが、

参考にはなると思います。


とその前にお好きな画像をポチっと
応援よろしくお願いします(´▽`ヽ)


rank6.jpg

rank7.jpg
 

 k136-7.jpg   

投稿写真館参加者850名超、35,000画像突破!日夜増殖中です!
動画投稿・画像掲示板も大盛り上がり。
当ブログの未公開ハメ撮り画像はこちらで見れます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
紳士淑女の夜の社交場


続きはこちら
↓ ↓ ↓

①PCMAXのイイね

おススメ度・・★★


S__12804103.jpg

PCMAXはプロフ閲覧に1P消費しますが、

イイねは無料で押すことができます!

1度イイねした相手には2度と押せませんので、

1回きりの勝負です。

イイねが返ってこなくても、

足あとを残してくれることがあるので、

良さそうな子であれば、

メールするのも有りです。

毎日コツコツやっていると、

たまに美味しい出会いがあります。

おススメ度は星2つ

PC★MAX



②イククルのスマイル

おススメ度・・★★★


S__12804106.jpg

イククルもプロフ閲覧に1P

スマイルは無料です。

1度スマイルした相手には2度と押せませんので、

1回きりの勝負です。

イククルのスマイルは

意外とあなどれないです。

男性利用者がそんなに

多くないのがいいかもしれません。

反応は上々で、

即エッチまで結び付けます。

最近で言うと専門学生をゲットしました

http://deaikeisirouto.blog.fc2.com/blog-entry-298.html

さらに好感触のアポも予定してます。

全てスマイル攻撃からつながりました。

おススメ度は星3つ

イククル



③ハッピーメールのイイね

おススメ度・・★★★


S__12804105.jpg

ハッピーメールはプロフ閲覧無料が

最大のウリ!

イイねは1P消費します。

ハピメのイイねも悪くないですよ、

1P消費しますが費用対効果は

充分あります。

最近だと以下の女の子はイイねから

エッチできたパターンです。

http://deaikeisirouto.blog.fc2.com/blog-entry-291.html

http://deaikeisirouto.blog.fc2.com/blog-entry-303.html

これまたおススメ度は星3つ

ハッピーメール<18禁>



④YYCのタイプ

おススメ度・・★★★★



409.jpg

YYCは1日5人まで無料でタイプが押せます!

更に5人タイプを押すと

メールが1通無料で送れます!

これ毎日コツコツやってると

結構良い思いできます!

やっぱり出会い系って

小さな努力をコツコツできる人が

出会いを量産できるように

なってますし、

マメな男が得をします。

最近の僕は他のサイトで

充分出会えてるので、

YYCでの出会いは若干遠ざかってますが、

いざというときに利用するため

毎日ログインだけして

無料ポイントを貯めていますw

おススメ度は星4つです。

ミクシィ運営の安心サイト



⑤ワクワクメールのスマイル

おススメ度・・★★★★★


S__12804104.jpg

相性や地域性の問題もあるかもしれませんが、

ワクワクのスマイルは最強だと思ってますw

そもそもプロフ閲覧が無料、

スマイルも無料。

同じ相手に何度でもスマイルできる!


これ以上ない好条件です。

さらにワクワクメールを使っている

男性はなぜか伝言板を多用してますね。

これ女性からしたら、

結構ウザがられてます。

それに比べるとスマイルは

まだこちらのプロフを見てもらえることが多い。

仮に見てもらえなくても、

翌日以降であれば

再度スマイルできるので、

何度かトライしていると

気が向いた時に見てくれたりします。

最近の実績では以下の子たちと

出会えました。

http://deaikeisirouto.blog.fc2.com/blog-entry-302.html

http://deaikeisirouto.blog.fc2.com/blog-entry-295.html

http://deaikeisirouto.blog.fc2.com/blog-entry-299.html


スマイルを押す

→スマイルが返ってくるor足あとがつく

→お礼メールを送る

→LINE交換する

→会ってエッチ

という流れです。


メール代を節約したい方には特に

おススメできます。

おススメ度は星5つ

ワクワクメール
oppp.jpg



以上独断と偏見でアピール機能について

評価させてもらいました。

出会い系は自分のプロフを

より多くの女性に見てもらうことが

必要ですから、

とにかく数を打たなきゃ出会えません。


数を打つなら効率良く、

時間と経費を抑えたほうが、

長く楽しく続けられます。

メールを送りまくって散在してる方は

ぜひアピール機能を駆使して、

出会いを増やして欲しいと思います!


【以下オススメサイト】

PC★MAX


ハッピーメール<18禁>

わくわくめーる


ミクシィ運営の安心サイト


イククル


メル☆パラ


ケンのハメ撮り画像アルバム作成中
syakouba.jpg
紳士淑女の夜の社交場
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[ 2019/02/20 04:16 ] 出会い系 攻略 | TB(0) | CM(2)

ケンさんこんばんは
今回も有益な情報ありがとうございます笑

ぼくも各サイトでスマイル・タイプから出会いなら結びついた事は何度もあります。地味に効きますよね^^

そこでひとつお訊きしたいのですがYYCの無料タイプからのお返しからやりとり始まる人って業者?かCBなのかが格段に多い印象なんですがいかがですか?

やりとりの感触も素人と判断つくかどうか微妙なかんじもあるのですが、もし素人だったら確実に連絡先交換大丈夫な温度の時でも断られサイト内で続けたいという事が YYCだけ圧倒的に多いのです
ケンさんの所感はどうかなぁと笑

イククルのスマイルはあまり使っていなかったので活用してみたいと思います!
[ 2019/02/20 18:07 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きのこさん
コメントありがとうございます。

イイね、スマイル地味に効きますよねw
YYCのタイプ返しは仰るとおりCBが多いですが、
素人の子もたまにいますよw

サイト内で続けようとされるようなこともそんなに経験ないですね。
素人かCBかの判断ミスがきのこさんの中で起きてるのかもしれません^^;

イククル悪くないですよ、先日も1日人妻さんをゲットしたので記事アップしましたw



> ケンさんこんばんは
> 今回も有益な情報ありがとうございます笑
>
> ぼくも各サイトでスマイル・タイプから出会いなら結びついた事は何度もあります。地味に効きますよね^^
>
> そこでひとつお訊きしたいのですがYYCの無料タイプからのお返しからやりとり始まる人って業者?かCBなのかが格段に多い印象なんですがいかがですか?
>
> やりとりの感触も素人と判断つくかどうか微妙なかんじもあるのですが、もし素人だったら確実に連絡先交換大丈夫な温度の時でも断られサイト内で続けたいという事が YYCだけ圧倒的に多いのです
> ケンさんの所感はどうかなぁと笑
>
> イククルのスマイルはあまり使っていなかったので活用してみたいと思います!
[ 2019/02/23 19:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deaikeisirouto.blog.fc2.com/tb.php/305-5ba0b6e2