FC2ブログ







【ワクワクメール】Dカップ介護士の自宅でお泊りセックス

こんにちは、ケンです。

本格的な年末モードに入りましたね。

実は今日アポが入ってたんですが

昨日キャンセルされたので、

今日は大人しく自宅で

ブログ書きますw

キャンセルのLINEはこれですw

S__11739200.jpg

出会い系でたくさん女の子と

絡んでいると

ドタキャンとかされても

何とも思わなくなります。

可愛い子だと少し凹みますが。笑

1人の子に集中せず、

常に複数の子と絡むように

するとメンタルも安定し、

余裕を持った接し方ができるので、

非モテ男でも

一瞬でモテ男になることができます。

年末年始は布団にくるまりながら、

LINEをバンバン交換しちゃいましょう!


というわけで本題です。

相手の子は30代前半の介護士さん

知り合ったサイトはこちら

【18禁】ワクワクメール


実はまだ関係が続いてるので、

ブログに載せるのは

気が引けるんですが、

2018年最後の記事なので、

お気に入りの子で締めくくります。笑

最初に知り合ったのは

11月です。

最初からタメ口の子で、

しかも相手からLNEに誘ってきたので、

少し嫌な感じがあったんですが、

とりあえずIDを教えました。

S__11739201.jpg

女性の方からLINEを提案されることは

たまにあります。

この時最も危ないのが、

LINEIDを勝手に送ってくる子

これはほぼ業者なので

無視しましょう。

しかし今回の子のように

「LINEする?」と

こちらに伺いをたてている場合は、

割と信じていいのかなと思います。


それでも100%ではないので、

違うサイトに誘導されたり、

お金の話が出てきたら

バッサリ切り捨てましょう。


で、今回の子は予想通り

普通の素人さんでした。

LINE始めた頃は腰を痛めていたらしく、

会うまで時間がかかりましたが、

12月にアポが取れました。

S__11739197.jpg

S__11739198.jpg

S__11739199.jpg

で、待ち合わせ当日

童顔で笑顔の素敵な女の子

本人いわく永野芽郁に似てる

とたまに言われているそうです。

誰だか全然わからなかったので、

すぐに調べましたww

p701-ff4.jpg

うん、確かに似てるなと納得

この写真は特に似てます。

そんな会話をしながら、

お酒も進み、

2軒目は近くの小料理屋へ。

ここで少しいい雰囲気に。

女の子は翌日休みだったので、

ホテルを打診。

しかしNG。。

その後もグダを崩そうとしましたが、

タイムアウトでお店を出ます。

改札まで送ろうと

手を繋いで歩きながら

ケン「ホントに帰るの?寂しいな~」

女「うーーん、確かに寂しいかもw」

帰り際にようやく本音が!!

ケン「だよねww近くで泊まろう、お願いw」

女「ホテルは高いもん」

ケン「お金は出すからw行こう!」

女「家のほうがいい」

ケン「え?行っていいの?」

女「狭いし散らかってるけど」

女「寝るときは別々ねw」

ケン「わかった、したらお邪魔しようかなw」

で、、そのまま一緒に電車に乗って

泊まりに行くことに成功^^/




とその前にお好きな画像をポチっと
応援よろしくお願いします(´▽`ヽ)


rank6.jpg

rank7.jpg
 

 k136-7.jpg   

投稿写真館参加者850名超、35,000画像突破!日夜増殖中です!
動画投稿・画像掲示板も大盛り上がり。
当ブログの未公開ハメ撮り画像はこちらで見れます。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
紳士淑女の夜の社交場


続きはこちら
↓ ↓ ↓

■この子と知り合ったサイト 

■総合点(10点満点)

p701-1.jpg

p701-2.jpg

p701-3.jpg

p701-4.jpg

ご飯食べてるときはあんなに

グダってたのに、

お家着いてイチャイチャしたら

大はしゃぎwww

酔ってたのもありますがw


結局2回エッチさせてもらい、

朝帰宅

エッチの相性もよく

今もLINE継続中です。


では皆さん良いお年を

来年もよろしくお願いします^^

【以下オススメサイト】

PC★MAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメール<18禁>

わくわくめーる


ミクシィ運営の安心サイト


イククル


メル☆パラ


ケンのハメ撮り画像アルバム作成中
syakouba.jpg
紳士淑女の夜の社交場

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deaikeisirouto.blog.fc2.com/tb.php/296-810a5e99